守屋智敬.jpg

守屋 智敬(モリヤ トモタカ)

肩書き

株式会社モリヤコンサルティング 代表取締役

一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所 代表理事

プロフィール

​1970年大阪府生まれ。神戸大学大学院修士課程修了後、都市計画事務所、コンサルティング会社を経て、2015年、株式会社モリヤコンサルティングを設立。管理職や経営層を中心に8万人以上のリーダー育成に携わる。復興庁「新しい東北」先導モデル事業に携わったことがきっかけとなりスタートした復興地東北ツアーは、現在も継続提供している。

2018年、ひとりひとりがイキイキする社会を目指し、一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所を設立、代表理事に就任。アンコンシャスバイアス研修の受講者はこれまでに5万人をこえ、育成した認定トレーナーも、100名をこえた。アンコンシャスバイアスを切り口としたセミナーは、「がん治療と就労の両立」「小・中学生にむけて」など、様々な角度からお届けしている。

著書に、『「アンコンシャス・バイアス」マネジメント』『シンプルだけれど重要なリーダーの仕事』(かんき出版)、『導く力』(KADOKAWA)などがある。

https://www.moriyatomotaka.com/

%E5%A4%AA%E7%94%B0%E5%8D%9A%E5%AD%90_edi

太田 博子(オオタ ヒロコ)

肩書き

株式会社モリヤコンサルティング 取締役

一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所 理事

プロフィール

1977年生まれ。クレジットカード会社の加盟店営業部門「販売促進・広報担当」としてキャリアをスタート。その後、宇宙システム開発企業、大手IT企業など2社で、採用・教育・組織開発に携わる。これまでに、マネジメント変革PJ、次世代リーダー育成PJ、組織開発PJに従事。

2018年、一般社団法人アンコンシャスバイアス研究所を設立、理事に就任。

プロ講師の育成、アンコンシャスバイアスをテーマとしたコンサルティングを手がける。2021年より、小・中学校にアンコンシャスバイアス授業を届けるプロジェクトをスタートさせた。

共感支援先

NPO法人女性医療ネットワーク マンマチアー委員会のプロボノ

リンパ浮腫ネットワークジャパンのプロボノ

女性消防職員有志の会JFFWの支援 など

​ 会社概要

▶【社名】株式会社モリヤコンサルティング

▶【設立】2015年9月

▶【本社】東京都港区南青山​(詳細住所は個別にお問合せください)

▶【講師】パートナー講師10名

▶【取引銀行】三井住友銀行、みずほ銀行、他

▶【事業内容】​

・プロダクション事業(講師紹介)

・プロデュース事業(講師育成)

・企業、各種団体における研修の実施およびコンサルティング業務

・人材の教育訓練、指導、および育成事業

・経営に関するコンサルティング業務

・講演会、セミナーの企画立案、開催、運営

・教育用教材、出版物の企画、制作および販売

株式会社モリヤコンサルティングへのお問い合せはコチラ